2024年02月26日

「仕上げは反田さん」

レッスンもボチボチ入っての連休。
初日 孫っち大集合

496828123238105394.jpg

2日目 パワーストーンを求めて横浜に
IMG_9761.jpg

呼吸困難になりそうなほど大混雑の中華街
ここの店主は、
霊視で孫達の特性を恐ろしいほど
ズバッと言い当てます。

鉄オタの孫っちは電車の動画が撮れて大満足

IMG_9770.jpg


3日目 史恵先生のお宅にお邪魔
井上直幸先生から譲り受けたとういう
貴重なベーゼン。

IMG_9789.jpg

弾き合い会になるかと思いきや
美味しい日本酒の瓶を目の前にして、
気がつけば呑みあい会に!

IMG_9786.jpg

楽しいメンバーでしたから、
話が尽きないのも当然かと。

IMG_9784.jpg


最終日の今日は
反田恭平さんのコンサート。

IMG_9780.jpg


Mozartのピアノ協奏曲20番を
いつも車で聴いているという
お嫁ちゃんをご招待。
初めて見た反田さんの弾き振り
優雅で分かりやすい。

白眉のコンチェルトは勿論ですが、
アンコールのクラリネット五重奏と、献呈は
呼吸を止まった様な静寂の中、

満員の場内は静止画像のように。

IMG_9783.jpg

反田さんの献呈を
サントリーホールで聴くのは
昨年に続き2度目です。

一つ一つの演目を
1時間くらい語りたくなるような
濃厚なコンサートでした。

posted by ikko at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年02月18日

「恐るべしセロリ先生」

妄想ピアノ「春待ち部活」でした。

妄想ピアノ部は、プロアマ、音楽と無縁、
関係なく音楽を楽しむ集まり

本名も、肩書きも表には出しません

今回もセロリ先生が大好きな仲間が集合

IMG_9791.JPG


皆さんの豊かな発想力とユーモアに
お腹の底から笑い楽しみました。
会員の方それぞれの趣向を凝らした出し物、演奏。
その頭の柔らかさにビックリです。

アンパンマンの作り方の動画を流しながらの
アンパンマンの演奏

IMG_9794.JPG


私はラフマニノフのプレリュードを演奏
「次なんだっけ?記憶を探れ!!」

IMG_9793.JPG


ピアノとは無縁の会員さんの演奏は
一音一音に気持ちがこもっていて
心揺さぶられます

後半は、セロリ先生考案の
音楽クイズ

移動の車中で考えたというたくさんのクイズ
本になりそうなレベルの出来栄え

セロリ先生の頭の良さと
記憶力にはいつも脱帽です!

これがなかなか頭を使います

手作りのアンパンマンのパンをかけて
早い者勝ちの解答合戦

なんとかGETできました

IMG_9792.JPG

posted by ikko at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年01月08日

「素敵なスタジオ見ーつけた」

音づくしの二日間
今日は矢野先生のスタジオに、石嶺先生のセミナを受講していたメンバーが数年ぶりに集まりました。

C74C7C1F-7583-4023-B90D-76AAB62DF640.JPG


スタジオの おしゃれなロゴ

07B77ED7-E690-4167-85E0-706F051FB597.JPG


凄いパワー
凄い熱気

みんなで適当に持ち寄った楽譜
一冊もダブらなかったのは奇跡!

4609254E-85EB-48CC-9CCD-AF7D8B2C3CF4.JPG


爆笑初見大会は何時間も続き

B50BD8AB-2E7C-45A7-82F1-39BDD9B22D11.JPG


IMG_9461.JPG


居酒屋さんでも楽しい会話が途切れる事なく

IMG_9458.JPG


8F63E405-7AFE-4792-A4B2-A7926E74FFA8.JPG


生徒さんからエキスを吸っているピアノの先生はみんな若い
実年齢マイナス15歳!!


半ば強引に?来月の集まりを決めてしまうという、新春も「楽」が飛び交うスタートとなりました。

仲間がいて音楽があって、そこから溢れ出るエネルギーは、きっと世界の平和に貢献しているはず
続きを読む
posted by ikko at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年01月07日

「万実先生の公開レッスン」



今野万美先生に生徒さんを見ていただきました

先生たちが凝視する中、

私だったら、緊張でガチガチになったでしょうに
「イケメンやなー!」と褒められてすっかり気分良くなった生徒さん。

とっても楽しかったそうです。

29AFDB9C-4BA2-4F7E-8AAF-5DD9BCDA1467.JPG



万美先生は、テンション上げさせる天才です。

IMG_9448.jpg

マンネリにならないように

自分がいつも正しいと思わないで
謙虚に
新しい意識を取り入れるために

公開レッスンは一番の勉強になります



posted by ikko at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年01月01日

「私ができることを」

新年のご挨拶も100%の笑顔で言えないような
元旦のニュースに心が痛みます。

こんな時だからこそ、
自分にできることが何なのか
考えていきたいですね。

IMG_9425.jpg


IMG_9416.jpg



今年のお正月は総勢20名になることが
わかっていたので、大量の食材を仕入れ
子供達に手伝ってもらい、
これまた大量の料理をせっせと!

全部の料理が上手く作れたので、大満足です。 

何十年ぶりかの百人一首

小4の孫の一人勝ち

IMG_9414.JPG




posted by ikko at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月29日

「うちのピアノが喜びました」


斎藤友子先生を交えて、弾き愛会&忘年会

岐阜から駆けつけたお友達先生ともリアル再会

IMG_9386_Original.jpg



斉藤先生の丁寧で美しい音色に浸り、

IMG_9576.JPG


食べて喋って、
アンサンブルや


488238410557817042.jpg


初見連弾

488238410625712711.jpg


あー、楽しかった!


1年間ちょっとだけ頑張った自分へのご褒美です。

IMG_9575.JPG


さー、明日からはうちの人口密度がグワ
〜んとアップします。

いつこ食堂明日から開店です!
posted by ikko at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月24日

「大人のクリコン&忘年会」

今日はクリスマスイヴ

IMG_9184.jpg

IMG_9367.jpg


わんこもメリクリ

IMG_9578.JPG


普段は別々のレッスンの仲間が集まって
たっぷりくつろぎました

弾く前に「飲む」
発表会では絶対ありえへんこと!!

IMG_9577.JPG


初参加の生徒さんもいたので、自己紹介の他に「これまでの人生でドジッた事は?」
というお題で一言を追加。

笑いの後だとリラックスして弾けます。

一曲目だけは真面目に静かに聴きましょう!

IMG_9339.jpg



息子ファミリーの平和なワンショット

IMG_9364.jpg



弾いても聴いても喋っても、時間があっという間に過ぎるほど楽しい大切なピアノメイト。

しこたま飲んで、テーブルいっぱいの料理もほぼ完食
このパワーが人生楽しむ基本!
posted by ikko at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月16日

「今年のクリコンも大盛り上がり」

子供達が発表会より楽しみにしているクリスマスコンサート

楽しい理由
その1 アニソンでもポピュラーでも何を弾いてもOK!
その2 演奏だけでなく、ゲームやクイズがある
その3 何といっても景品がいっぱい!
その4 司会から誘導まで子供達が主体
その5 普段会えない子と会える

10年ぶりくらいにやったカップス
ピアノは生徒さんのママによる耳コピアレンジの動画です


講師演奏のメヌエット ちょっとだけ



一番人気のお仕事は景品係

aba9131328816ea974fd781c7a03e997.jpg


目一杯演奏した後は
お楽しみのクイズやゲーム


大丸1バツ1クイズや

9697ACE4-76F0-4156-A469-E3E4F5836B4C.JPEG


輪投げ

e8fbbd41a8df24a24d34a10f6da48fba.jpg

カップdeツリー

40810bc0f95113e7b22787a9c345cc2d.jpg

楽しかったね!!


一年間送迎や練習のフォローしてくださった、お家の方
本当にありがとうございました


posted by ikko at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年11月29日

「この感動こそ、生きるエネルギーです」

今日は調律の日。

いつも10時間くらいかけて丁寧にやってくださるので、
レッスン室を使えない時間、逆にいろんなことができます。


昨日は息子と反田さんのコンサートに。

IMG_9167-c6d67.jpeg



ブラコンの1番と、同じくブラームスSymの1番という、
どちらも50分くらいかかるおもーい二曲

オケをやや左上から見下ろす席

初めての位置なので音響が心配でしたが、
さすがサントリーホール!

指揮者の表情、アインザッツの細かさ、
反田さんもバッチリ見えます。


ブラコンが始まって感じた違和感

「なんか、おもっていた響きとちょっと違うかも?」


よく見ると楽器の配置が違うのです。

通常見慣れている

左からvn.1  vn.2  vla vc ではなく

第一バイオリンと第二バイオリンが左右に

vn.1  vc  vla  vn.2の配置


調べたらこれ、古典配置って言うそうです。

私がいつも聞いていたのは
ストコフスキー・シフトと言うそうです。


各楽器の演奏がよく見えたので、
まるでオーケストラのスコアを手にしながら
聴いているようで、面白くて大興奮!


楽章ごとに細かく感想を書きたい気持ちで一杯だけど


反田さんのピアノは剛と柔を見事に弾き分け
呼吸を止めるような緊張感から始まり、

最後は全身の血液が一気に身体中を
駆け巡るような解放感で終わりました。


何より嬉しかったのは、アンコールが 
リスト=シューマンの「献呈」だったこと!


今まで聴いた誰のものより心打たれました。
言い尽くせないような気高さ。


息子がポツリと

「演目がブラームスだから、
シューマンがアンコールだったのかね。
この曲は本当に上手い人に弾いて欲しいよ」


座席中央には小曽根さんと、すぐそばには
指揮者の大友直人さんもいらしていました。

小曽根さんは最後まで誰より沢山の拍手をしていて、
さすがのお人柄!


大曲を演奏したオケにも拍手です。

この二曲には欠かせないティンパニーはもちろんですが、
オーボエ、フルートが特に素晴らしかった。


長々書きましたが一番言いたいのは

「聴けてよかった〜!」


IMG_9159-73f9f.jpeg

IMG_9153-6cd00.jpeg
posted by ikko at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年11月23日

「コンサート付き同窓会?」

レッスンを午前中で切り上げ、
鈴木敬先生のレクチャーコンサートに

IMG_9118.JPG

普通のレクチャーコンサートでは聞けないであろう、
心が洗われる様な素敵なお話も沢山。


そして、このコンサートに集まる先生達は
兎に角元気、
よくしゃべる。

コンサート付き同窓会?

48550854-BB62-4014-B5A2-162763BA4C11.JPG



「まず、先生自身が幸せであることが大事」
という敬先生のお言葉を実践している先生達ばかり

だから、打ち上げも
プラスのエネルギーが飛び交います



IMG_9112.jpg

EFA9275C-016B-472B-87A7-9EB6BCCA1751.JPG



IMG_9119.jpg

こちらチームNです
Nの意味はなんでしょう?

セッティングしてくださったM先生や皆様に感謝!
続きを読む
posted by ikko at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年11月15日

「何度行っても夢の国」

昨日は埼玉県民の日子供達がディズニーに行く日

IMG_9064.jpg

3歳の孫っちのランドデビューでした。
初スプラッシュマウンテンにも泣くどころか、テンションMAX

IMG_9095.jpg


エレクトリカルパレードは40周年と言うこともあり、ため息が出る美しさ。
何度来ても、ここは夢の国!

IMG_9009.jpg

IMG_8984.jpg

IMG_9006.jpg

IMG_9050.jpg

IMG_9061.jpg


美女と野獣は2時間越えの待ちがずーっと続いていました。
2000円払ってもチケット買うことをお勧め

888C2AAF-3839-49D1-93ED-44E5CD0D2EC2.JPG

posted by ikko at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年11月13日

「ピアノの先生は、しゃべるのが仕事!」

昨日は今野万美先生の、公開レッスンでした。


とても緻密なレッスンなのに、
随所に笑いがあってすごいなー!

4時間ぶっ通しの子供達の聴講も、
あっという間でした。

IMG_8930.jpeg


今日は小田急ホテルのサザンタワーでランチ

若い先生達の勢いのあるお話は
聞いているだけで元気になる

折角の高層階なのに、景色を見る暇なく
喋り倒してしまうのは、お約束


8C184D73-316D-4D9F-AC98-2B6E41FE2BD3.JPG



D7C6EF15-0222-414A-859D-39CB61FD7642.JPG



D6DFF7EE-9E5A-4ABE-808B-7533A15C1AF4.JPG

posted by ikko at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年11月08日

「ワンコも集う筑波山」

春先に高尾山に登ったメンバーで
筑波山に

IMG_8857.jpeg

11月とは思えないくらいの陽気

紅葉は始まったばかりですが、
山の魅力は充分

真っ青な空の下に、霞ヶ浦も見えました

                   IMG_8865.jpg

        
  岩がゴロゴロした山道
  ワンコを抱っこして登る人も
                   
娘が小学生の時のママ&パパ友

IMG_8863.jpg

みんな年齢的に、家族の介護を抱えて大変そうだけど、
前向きで健康でいられることに感謝!

これからも元気で植物を愛でながら山歩き出来るよう
LINEグループ名を「歩き愛です」

アルキメデスと命名

IMG_8869.jpg

さて、私は明日筋肉痛は起こるでしょうか?


続きを読む
posted by ikko at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年10月30日

「イベント大好き!」

明日までハロウィン仮装週間

IMG_8666_Original.jpg


遊び心
大事大事!

IMG_9100.JPG


IMG_9101.JPG



生徒さんの仮装に併せて私も


IMG_8681_Original.jpg


IMG_8663_Original.jpg


IMG_8676_Original.jpg


今日は、愛犬の命日
一年たっても毎日写真に話しかけて、
淋しさと悲しみは消えないけど、

生徒さんからの手作りのお供えに癒される


IMG_9102.JPG
posted by ikko at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年10月29日

久しぶりの森林浴

 国営武蔵丘陵森林公園
紅葉の時期、桜の時期、そしてハロウィンと3度目の来訪

なんと言っても広くて、木々や草花がいっぱいで、どんだけ歩いても気持ちがいい!

IMG_8746.jpeg

IMG_8749.jpeg


479421974541238597.jpg


孫っちの顔よりでかい、見事なダリア

479421974004367762.jpg


ライトアップすると、ガラリと雰囲気が変わって幻想的
IMG_8784.jpeg

IMG_8791.jpeg

IMG_8767.jpeg

IMG_8779.jpeg



479421974658679349.jpg


流石のハンターズムーンも、イルミネーションには負けそう

IMG_8783.jpeg



いっぱいリフレッシュ出来たので、明日からまた楽しくレッスンします!
posted by ikko at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年10月11日

「秋はやっぱり上野です」

昨日は日本クラシック音楽コンクール本選、
トロンボーンの伴奏でした。

IMG_8617.PNG


会場に行く前に近くのホールで音出し
ギリギリまで、ここをこうしてあそこをこうして、と話し合い

高•大•一般に混じって頑張った結果、
全国大会に行けることに!


夜は東京文化会館で、野上真梨子さんのリサイタル

B90CD375-C6AE-4152-8BFB-7788B4AA8C44.JPG

上野の森は、空気が違います。


変化にどんだメンデルスゾーンの無言歌
疾風のように弾き切ったシューマンのソナタ2番


思えば私のシューマン好きは、音大時代に出会った、
この曲からだったかもしれません

後半とアンコールはオールショパン

F0902A7E-B9E6-46A3-ABE3-2CAA7120B1FB.JPG



水を得た魚のように、しっとり鮮やかに、
そして格調高い演奏に、
色んな演奏家で幾度となく聴いた演目ですが、
新たな感動を覚えました


真梨子さんがショパコンに出場した時に、私の推し、
エリック•ルーがこ
の24の前奏曲を弾いていた姿が重なりました


それにしても真梨子さん人気の凄いこと
ツーショットを撮りたい人がロビーにはいっぱい

9D3B89A0-C64F-4286-9998-B1C8368DE46E.JPG

posted by ikko at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年08月22日

「画面から飛び出て、リアルな集まりが実現しました」

以前から受講している、
今野万実先生のオンラインセミナー

今日は1・2・3期のメンバーの中から
20名でリアルに集まりました

IMG_8282.jpg


万実先生のレクチャーを
食い入るように見つめるメンバー

どこを取っても早速使いたくなる
ヒントがいっぱい


真面目な先生の顔・顔・顔


この後は表参道らしい
おしゃれなレストランでコースランチ

IMG_8283.jpg


会話も弾んでみんな笑顔

469518305402290450.jpg



お腹がいっぱいになった後は
銀座三越でアクアリウム

IMG_8275.jpg

IMG_8269.jpg

IMG_8278.jpg

IMG_8261.jpg



ピティナの全国大会でお疲れの万美先生
癒されてもらえたでしょうか?

IMG_8249.jpg


〆のティータイム
みんなどんどんリラックスして

IMG_8285.JPG


暑い中のオンラインは便利だけど

やっぱり

リアルに勝るものはありません

IMG_8289.jpg

posted by ikko at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年08月10日

「どこに行ってもお天道様がついてくる」

自分へのご褒美
第二弾

先週、娘の家族と数日間にわたる、
楽しい旅行に行ってきました

レッスンを終えて深夜から
一路姫路に向かってロングドライブ


姫路 神戸 大阪 京都 名古屋、と
新幹線の停車駅みたいな旅をして来ました

埼玉は激アツと思っていたけど、
どこに行っても太陽からは逃げられない
あつ〜い旅行となりました


白鷺城
どこからみても美しい

IMG_7956.jpg

でも、倒れそうになるくらい暑かった!

IMG_7960.jpg



大迫力の明石大橋

IMG_7979.jpg



神戸の夜景は素敵

IMG_7991.jpg



大阪泊は昨年同様
リッツ・カールトン

IMG_8042.jpg



梅田スカイビル
残念ながら星は見れず

IMG_8050.jpg


京都太秦映画村

IMG_8166.JPG



ギョ!

IMG_8071.jpg



金閣寺
最初に行ったのは張り替え前
まばゆい!

IMG_8085.jpg


 渡月橋 癒されます
       
 IMG_8165.jpg


    別小江(わけおえ)神社
   浴衣姿でインスタ映え
             
IMG_8108.jpg

名古屋港水族館

IMG_8143.jpg


シャチでか!

IMG_8145.jpg


留守中頭から離れなかったのは
残して来た愛犬の事

ペットシッターさんが毎日2回お世話に来て
写真を送ってくれたので、一安心

メダカの餌やりや庭木の水やり、
ピアノの部屋の除湿機の排水、
宅急便の受け取りや郵便物の管理までやってくれ
ありがたい助っ人さんです
posted by ikko at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年07月26日

「からくりがわからない! ハリー・ポッター舞台」

発表会のご褒美第一弾

娘とお嫁ちゃんを招待して、
ハリーポッターの舞台を観てきました

IMG_7905.jpg

IMG_7915.jpg

IMG_7894.jpg

IMG_7893.jpg


主役のハリーを向井理にするか
藤木直人にするか

悩みましたが、
舞台ということで

リアクションが大きいであろう藤原竜也に!



いやー、本当にすごいステージで

次から次に出てくる魔法に目が離せません。

IMG_7896.jpg

IMG_7901.jpg


一糸乱れぬチームワークのなせる技

プロの凄さをつくづく感じました
posted by ikko at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年07月25日

「第12回発表会無事終わりました」



コロナの規制が緩んでから

体調不良が多くて、
当日までひやひや



当日は欠席者もなくそれだけで大満足


来年再来年とリリアが使えないので、
今年は二台ピアノも沢山


生徒さんとMozart  名曲です
                          IMG_7856.jpg


講師演奏は
「鏑矢」を2台で

楽しすぎました!!



新人さんの浴衣に着替えての合奏
目を細める可愛さ

IMG_7837.jpg



大きなステージに立って演奏するだけでも
すごいことなのに、


うちの生徒さん達はみんな
それなりの結果を求めます



上手に弾くことよりも自分が楽しければいい、
という教室も多いけど



ピアノが大好きな生徒さんが
集まっているんだなー


大変な緊張の中
本番で実力発揮できて

みんな

ほんとに
すごいよ!!


私へのご褒美は

生徒さん達の演奏後のほっとした笑顔



バックヤードを支える頼もしい先生方

IMG_7854.JPG


メンバーとケンハモ四重奏

IMG_8181.jpg




うちの教室を支えるのは
沢山いる大人の生徒さん

IMG_7857.jpg



お仕事で疲れた後に練習するのが
どんなに大変な事か


それを思うと一人一人の演奏に涙腺が緩みそう


何年も前に
教室を卒業した生徒さん親子が来てくれて

お姉ちゃんは結婚して、
弟ちゃんはすっかりかっこいい社会人に!

胸がいっぱい・・・・



音楽は人と人を繋ぎます

過去から未来も繋ぎます


いろんな人の、いろんな愛が集まる場所

発表会をやる意義は

ここにもあります

IMG_7879.jpg



発表会で卒業する生徒さん

彼のピアノがみんな大好きでした


また弾きにきてね!!

IMG_7859.JPG


今回も沢山のお心遣い、
本当にありがとうございました!

IMG_7823.jpg

IMG_7818.jpg

IMG_7831.jpg

IMG_7816.jpg

IMG_7836.jpg

IMG_7832.jpg

続きを読む
posted by ikko at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年06月18日

「音楽づくしの週末」

金曜の夜は、
小曽根さんの40周年の記念コンサート

IMG_7597.jpg


いつもと違うのは
メンバーはすべて若手

それぞれが自分の曲を披露

全部が胸に響く説得力のある曲
最近のコンサートでは
若手の演奏者に驚かされることばかり!

昨日は発表会前のソロのリハーサル

今年デビューのちびっ子
はじめましての合奏

可愛すぎます!!

本番は浴衣姿
うふふ、可愛さ倍増!

IMG_7607.jpg



そして、今日は午前中のレッスンの後

場所をちょっと遠くにのばして
二台ピアノのリハーサル

IMG_7612.jpg



教室のスタインウェイと
電子ピアノでは味わえない変化とボリューム

初めて我が子の演奏を聴いたママたちも大満足

いえいえ、もっともっと
本番まで磨き上げて参りますよ!

今日は父の日
そして主人の命日

ということで夕方から子供たちが集まりました

美味しいものを食べながら
みんなで笑い合うことが
一番の供養

毎年この時期になると満開になる

桔梗

IMG_7616.jpg

そっちの世界からも見えますか?
続きを読む
posted by ikko at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年06月10日

「最近の若者は・・・凄すぎる!」


午前中だけレッスンして、
亀井君のコンサートに

IMG_7549.jpg



あの広いオペラシティの、なんと最前列!!

IMG_7546.jpg

センターではないけど、
お顔とペダルはバッチリ見えました

大人の生徒さんも2人一緒でしたが、
お客さんの女子率の高さにびっくり。

IMG_7548.jpg


前半はマズルカとアンスピと幻想曲
オールショパン
遊びの少ない端正な演奏で、
音の繊細さが際立っていました
後半はラベル
ラ•ヴァルス
亡き王女
ペトルーシュカ
水を得た魚のような、変幻自在な演奏!
アンコールはカンパネラ
これはまー、
凱旋コンサートだからファンサービスかな?

とおもったら!

2曲目はなんとイスラメイ!


ペトルーシュカ弾いた後に
アンコールで弾く曲じゃない!

凄すぎます!

「ここでスカルボが来たらコンプリート!」

と思ったけど
流石にそれはありませんでした。

往年のピアニストの演奏は、
それはもちろん説得力があるけど

若手のピアニストの進化には
目を見張る物があります
posted by ikko at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年05月20日

「一音一音胸に刻みました」

年間いろんなコンサートに行きます

文句なしに楽しめるコンサート
頭をやわらかくするコンサート

そして先日行ったのは

本気のコンサート

エッシェンバッハ率いるベルリン・コンチェルトハウス管弦楽団
ソリストは 五嶋みどり

IMG_7341.jpg


サントリーホール

全てが揃いました

IMG_7336.jpg


ウェーバーの「魔弾の射手」
よく口ずさんでいた
小学生の頃に気持ちはタイムスリップ

二曲目はおまちかね
シューマンのヴァイオリンコンチェルト

地の底から訴えかけるような
小さな体から放たれる言葉が
音となってホールを包みます

なんという説得力のある演奏でしょう

その後のアンコールに驚愕

「一体どうやってこの多声部を一人で弾き分けているの?」

超難曲です

IMG_7337.jpg



休憩時間に白ワインを飲んでいたら
目の前を室内楽マニアの大人の生徒さんがスーッと

アンコールの曲を
しっかりレクチャーしてくれました

最後はブラームスの4番
これも音大生の頃虜になった曲
ピアノにアレンジして
一人でうっとり浸っていました

まだまだ終わらないで欲しい

そんな満たされた気持ち

ずっと感覚が残るであろう
そんなコンサートでした

会場の出口では、来場者にこれが配られていました

IMG_7339.jpg
posted by ikko at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年05月17日

「こんな母ですが、ありがとう!」

母の日、ばらばらにやってきた子供たち家族

私が喜びそうなものを考えてくれたのでしょう

直径が25cmもある豪華なカサブランカ
まだまだ蕾がいっぱいなので、毎日楽しめそう

私は大好きな香ですが、
ワンコには迷惑だったようで
廊下に避難していました

IMG_7375.jpg


「花束」「生ウニ」「びわ」
私の好きなもの3点セット

IMG_7353.jpg


ブリザーブドフラワー
お花いっぱいの写真立て
コーヒーセット
レースのハンカチなど

IMG_7362.jpg

IMG_7359.jpg

みんなほんとにほんとにありがとう

みんながそれぞれ楽しく生活してくれたら
それが1番の私へのプレゼント

私がいつまでも元気で楽しければ
それが1番の子供たちへのプレゼント

生徒さんが持ってきてくれたあじさい

IMG_7347.jpg

玄関も裏庭も、家の中も外も丸ごとお花がいっぱい

IMG_7356.jpg


お花のオーラに包まれて
まだまだ元気いっぱいがんばれそうです!




posted by ikko at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年02月26日

「バロックから現代へ、時空を超えて」

頭をやわらかくするコンサート
第三弾

小曽根さん、清塚さん、に続き
今月3回目のコンサートは

新時代のピアニストかてぃん

IMG_6792.jpg




子育てに忙しい娘へを誘って

IMG_6799.jpg


バッハとカプースチンを堪能できる
贅沢なプログラム

サントリーホールは満席

グランドとアップライトを背中合わせに置いて

IMG_6796.jpg


聴いたこともないような
アップライトの音色

「美しい〜・・・」

ホール全体が異空間に包まれました


トークも服装も演奏もどこまでも自然体

後半はカプースチンとバッハを軽々と交互に演奏

IMG_6795.jpg



曲番がわかるように二進法で設置したライト

考えることが、さすが東大理一 

IMG_6805.jpg


楽譜を見ただけでは
なかなか理解できないカプースチン

リズムが立っていて、輪郭がとてもはっきり浮き出て圧巻!

かてぃんの持ち味の美しい音色
卓越したテクニック
湧き上がるJAZZのリズム
自由自在なアレンジ

フルコースで楽しめました


どこまで進化していくんだろう?


ずっと追っかけて行きたいピアニストの一人です

4月のコンサートが待ち遠しい!!


「7つのレベルのきらきら星変奏曲」
買ったはいいが
レベル6、7あたりはかなり難しそう

IMG_6808.jpg


posted by ikko at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年02月12日

「ホールの中で大声で笑えるなんて」

「演奏付きトークショー?」

頭を柔らかくするコンサート第二弾は清塚さん

IMG_6703.jpg


どっちが主体?
と言うくらいトークが長くて魅力的なのに

ピアノに向かえば圧巻のアレンジ力


演奏演目の全てが華麗にアレンジされている

何が出てくるか最後までワクワクドキドキ

IMG_6717.jpg



アンコールは撮影OKという懐の深さ!

どこまでも観客を楽しませてくれます

IMG_6716.jpg


昼間のコンサートだったので、
イルミネーションを見に西武園遊園地に


ミステリーツアーのような新感覚な体験型

IMG_6723.jpg

IMG_6730.jpg

IMG_6729.jpg

IMG_6741.jpg




昭和の街並みを再現したアプローチ

懐かしい!!

IMG_6718.jpg


3月のような陽気が
気持ちを更にウキウキさせてくれました

posted by ikko at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年02月05日

「楽しみの連鎖」

昨年から楽しみにしていた小曽根さんのコンサート

IMG_6652_Original.jpg



距離に関係なく、一人でホールに行く時は
私にとってはドキドキの小旅行のようなもの

行きも帰りもお決まりの迷走でした


コンチェルトやソロ、デュオは何度も聴いたけど
ビッグバンドは初めて!


1300席以上のキャパのホールなのに
私達グループのお隣には顔見知りの先生達!

こんな偶然ってあり?

IMG_6657_Original.jpg


お友達が取ってくれた席は
小曽根さんと私を遮るものが無いくらい

素晴らしくいいポジョション!


ペット
トロンボーン
各種サックス
ドラム
コンバス

それぞれ卓越した技術からくるゆとりのパフォーマス


ベーシストのソロの時には

視界を遮らないようにピアノの席をそーっと立ち、
照明の当たらない袖から見守る小曽根さん



このあったかさと連帯感があるから
咄嗟のアドリブにも全員が対応できるんですね。

IMG_6655_Original.jpg


終わってから、遅まきの新年会。
zoomじゃなくて、顔を見ての会話は
やっぱり楽しい!

IMG_6654_Original.jpg



帝釈天でお財布に入る小さな金のう○このお守りと
名物店員さんオススメのタワシを購入。

全身にいいそうです

IMG_6653_Original.jpg



コンサートも大感動

思いがけない先生達とも会えて

雲ひとつない空には綺麗な満月

恐らく間違いない小曽根さんの車も見れたし


新年会のお店のお料理は全部美味しかったし


いい事しか無い1日でした。

IMG_6650_Original.jpg
posted by ikko at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月10日

演奏にはこの瞬発力も必要です

気がつけば松の内も終わりましたが、
明けましておめでとうございます。

三連休の最後は音楽カルタ大会

毎年沢山の豪華な景品を
提供してくださる保護者の方

本当にありがたい!!


お目当ての景品をGETしようと
子供達も白熱


突き指しそうなスピード!

IMG_6549.JPG




残り少なくなったら、カードを混ぜて混ぜて



景品の一番人気は3Dペンと
スプラチャージャーという水鉄炮

IMG_5823_Original.jpg


IMG_5822_Original.jpg




イベントで盛り上がった勢いで
今年のレッスンも楽しく行きましょう

IMG_6547.JPG
posted by ikko at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月04日

人口密度が高くなるこの時期です

三が日は終わりましたが、
明けましておめでとうございます

当たり前のことが当たり前に出来る幸せを
噛み締めながら、
今年も楽しい事を沢山取り入れた
毎日にしたいと思っております


年末年始は、ある意味子供達や
いとこ同士の
同窓会のようなもの

そこに美味しいお料理と
心地いい空間があれば、
楽しいに決まってる

と言う事で、年末から年始にかけては毎年
「いつこ食堂」のおばはんに変身します


美味しい料理に、これはかかせません

高校の同級生から頂いた大吟醸
旨いのなんのって!
大好物のウニと一緒に美味しく頂きました

8143C332-AA0B-4D64-8A9B-D5FA5E43FC4E.jpeg


年末に義姉から届いた百合が満開
廊下中に
いい香りが漂っています

0C162343-905E-4296-81F7-815BA2F8E6FD.jpeg


一年の計は元旦にあり!
と言う事で、運動嫌いの私ですが、
一念発起元旦からジムに行きました

今日は人生初の人間ドック

血圧測定でのナースの言葉
「凄くいい数値でビックリしました」


思わずニヤリ


なんだかとても健康的な新年の幕開けです

明日の来客を持って、新年のおもてなしは終了
通常の仕事に戻ります

さらっておかないといけない曲が山積み

がんばろー
posted by ikko at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月27日

「クリスマスコンサート終わりました」

日曜日クリコンが終わりました。

午前中しかホールが取れなかったのですが、
生徒さんは弾く気満々
「ピアノはバッチリ弾きたい!
ゲームやクイズもやりたい!」

ということで、
なんと40の演目やゲームを2:40でという、
無謀なプログラム


奇跡的に終われたのは生徒さん達が
スムーズにお仕事をしてくれたおかげ

耳コピの達人や、素敵な自作の曲を披露してくれた子、
スーパー連弾兄弟など、芸達者もいて休憩なし、
ノンストップでもあっという間でした。

クリコンは司会から景品渡し、セッティング、誘導まで
すべて生徒さんたちで行います

4831739571042803225.2fbaeb0f9ea4b99c7b016ab544846f6a.22122513 2.JPG


サプライズ第一弾
拒否権なしの指名が始まります!

4831739571042803225.903d0a99e1df804905f7426e81cfd453.22122513.JPG


お話ししたことがないパパさん
はじめまして

4831739571042803225.40a4e55c53d0a4b3555d635db7cbfb61.22122514.JPG


サプライズ即興連弾
みなさん最後はバッチリ終われてお見事!

Image-1 2.jpg


男の子チームのサプライズゲーム
エクササイズバンドをくぐらせ次に回します

17362085191789.jpg


「う〜ん、抜けないよ〜!!」
Image-1.jpg


エンディングは「タイプライター」
危うく、これをやらずに
終わってしまうところでした

4831739571042803225.138fba9193a4bf0efa3deb1a579d2edb.22122514.JPG

曜日対抗ゲーム

勝たないと帽子が次に回せないよ

Unknown.jpeg


コロナ禍でも沢山のお客様にいらして頂き
この一年の感謝も込めて
心からありがとうございます


帰宅後はうちで子供、孫達が集まってクリパ
プレゼント貰って食べて遊んで
いとこ同士が一番楽しい!
みんなの笑顔が私への1番のプレゼント

IMG_6166.jpg
続きを読む
posted by ikko at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月22日

「いつまでも一緒です」

日曜日は
愛犬華音の納骨

家族葬に来れなかった子供たちも駆けつけてくれ

こんなにも
みんなから愛されてたんだね


そっちの世界では、お父さんにいっぱい
可愛がってもらってね!


とっても素敵な、クリスタルのお位牌ができました

IMG_5866.jpg


ライトステージに乗せると

ピンクからブルー、パープル、シルバーと
感じに多様に変化していきます

IMG_5865.jpg


IMG_5863.jpg





レッスンに来た子供たち

何にもいわなくても
自然に手を合わせてくれます

なんて優しい子供たち!

IMG_5853.jpg



posted by ikko at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月14日

「アルゲリッチ念願のコンサート」

ずっとずっと聴きたかった、

アルゲリッチのシューマンピアノ五重奏曲


本日、やっと聴けました!!

IMG_5787.jpg




すみだトリフォニーでアルゲリッチを聞くのは3度目

駅からのピロティはホールの入り口が見えないくらい
チケットを手にした長い長い行列


F8C7A7C6758A485819AF859B41EB3FDFB720D9E2.jpeg



強靭な音で他の演奏を制することは決してしないで
包み込むように引き立て、引っ張り上げていく

アルゲリッチが若い演奏家とコラボする時
そこには必ず大きな愛があります

今日の演目はどれも名曲揃い

1F95A1E311F14C83876E08D4AB5A78610C316D3A.jpeg



前回のコンサートが春の祭典だったので、
強烈なタッチが脳裏にあったのですが、

一曲目のMozartから私の心はステージ上にありました


ソフトペダルを駆使した空気を含んだような
まろやかで、広がりのある音

低反発の枕を押してみた時のような心地よさ


弦の余韻をピアノで膨らませる

普通は逆だと思うのですが


どんなタッチで弾けばあんな音が出せるのでしょうか?


フォーレもフランクも素晴らしかったですが、
何と言っても今日の白眉はシューマンです

これぞ室内楽!
室内楽はバランスが命


二楽章の美しさに涙で何も見えなくなりました

アンコールは三楽章の途中から

感動に浸っている時に、
他の作曲家の音はききたくなかったので
これは私にとって、最高のプレゼントとなりました


DEB613BB46A2B5D16CFD8B29C2D727F394BA2F37.jpeg

posted by ikko at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月09日

「運動嫌いの私でも」

初七日も終わったけど、ペットロスになりそうだったので
チョコザップに入会しました。

ライザップのミニ版のようなものです

違うのは

会費が安い →3000円くらい

完全無人なので、ライザップのような鬼?トレーナーがいない

24時間やっているので、いつでもOK

負荷の重りを選べるので自分のペースでできる

携帯一つ持って、普段着・土足でOK

マシンの使い方は動画で確認できるので
みんなその場で携帯とにらめっこ

今は新入会の人が多いので、恥ずかしくありません



入会すると、体組成計とヘルスウォッチがもらえます
でも、一番の売りはエステマシンかもしれません


個室になっていて、エステマシンと脱毛が使いたい放題

こちらはエステマシンのお部屋

IMG_5734.jpg



マシンは仕切りがあるので
人目が気になりません

IMG_5738.jpg


ということで
カーブスのポロシャツ着て図々しくやっています

IMG_5737.jpg


カーブスでは基礎代謝が上がらなかった私ですが
今度は大丈夫かな?


現段階では関東圏を中心に店舗展開しているようですが
そのうち、地方の駅近にもできるのでは?



posted by ikko at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月05日

楽になったね、華音ちゃん

あっけなく虹の橋を渡った愛犬、華音ちゃん

今日が初七日

レッスンの空き時間に子供たち家族や生徒さんが
お参りしてくれました

子供たちや、生徒さんや、動物病院から頂いた
お花に囲まれて

華音の名前にぴったりの華やかな祭壇


IMG_5706.jpg





人が好きでみんなに愛された、看板犬

美人薄命
12歳でした

IMG_1044_Original.jpg



「もっと早く見つけてあげていたら・・・」
と自分を責めてしまって

身体中の力が抜けて
何を見ても思い出して・・・


ペットロスにならずに済んだのは、
子供たち家族のフォローがあったから

沢山の幸せをくれたカノンちゃんに
子供たちや生徒さんに

心から感謝




posted by ikko at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月05日

「神戸〜大阪〜河口湖へ」

日曜の夜から飛ばして、一気に神戸まで

なんと、途中で変わることなく
娘が一人で運転!


明るくなって来たね

もう少しだよ!


IMG_5168.jpg



早朝の六甲山に登って、夜は大阪にご挨拶

IMG_5159.jpg



初日の宿は
娘夫婦のご招待で
「リッツ・カールトン大阪」

IMG_5167.jpg


何もかもが豪華

バスルームのアメニティ
とてもいい香り

IMG_5044.jpg



小学生の二人はバーバのお部屋ね!

Image-1.jpg




二歳児にもちゃんとナイトウェアが

IMG_5032.jpg



お腹すいたよ
朝ご飯まだ・・・?

IMG_5048.jpg




翌日はUSJに

どんだけ暑いか、この表情

IMG_5161.JPG



せっかく取った

ファストパスなのに

4779902079872981963.cdbd7588ffaa61b5be843d77435ab360.22080412.JPG




4779902079872981963.fea4a616364b80fba5d3db3c2a96fd4c.22080412.JPG


孫は怖がって乗らず!


お目当てはこれか!!

IMG_5076.jpg



IMG_5165.JPG




最終日の夕飯は
美味しいと評判の鰻屋さんに


IMG_5089.jpg





4日目は河口湖・忍野・山中湖周辺

恥ずかしがり屋の富士山には会えず


Image-1.jpg




今回始めてペットシッターさんを依頼

午前と夜の2回
ご飯と散歩とブラッシング、遊び、掃除

庭の水撒きから
メダカの餌やり

郵便物の取り込み

毎回細かく写メと報告してくれ

4日間も安心して預けられました


posted by ikko at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月27日

「ステージの魔物に勝つには、即興性が必要!」

月、火、水とリリア音楽ホールに通いました。

コンクールが全て終わり、
教室から3名の本選出場を決めました。

ピティナの参加者も多くうけるので、
なかなかの狭き門。

良く受かったなー、と思います。


IMG_4954.jpg


毎回、審査員の先生の講評が素晴らしい!
中学生部門の一部を要約すると、

「楽譜は台本
演奏者は監督
楽譜上の音は、リアルタイムに出現方法が異なる役者達
演奏中の事故も含んだ即興性、
刹那的にチャレンジを楽しむ気概がないと
演奏家にはなれません。
何が起こっても途中で投げ出さない事!
自分の為にも、聴衆の為にも!」


胸に響くコメントです。
うちには演奏家になるような子はいませんが、
コンクールに出なかった生徒さん達にも
話してあげたいと思います。
posted by ikko at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月23日

「スタインウェイのオーナーになりました」

「買っちゃいました、スタインウェイ!」
昨日の夜、息子からの電話が
「見に行かないと、売れちゃうよ」
先日2時間くらい、色んな型のスタインウェイを試弾しまくって、
推しのピアノを見つけたとのこと。
A III 通称 Long A
聞いたことのない型ですが、
あまりに出来が良くて、B型が売れなくなるから!
と製造を中止してしまった、というエピソードがあるそうで、
国内でも50台くらいしか出回ってないのでは?
という希少価値のあるものらしいです。
とは言え、全く購入予定もなく予備知識もない私
調律師の方に、今日の朝相談の電話をした所、
ラッキーなことに今日はコロナ接種後の様子見で
オフとの事。
店長さんの事も良くご存知
 という事で、同行していただきました。
IMG_4930.jpg
細部に渡るまで数十分かけてチェックしてくれ、
部品は全てスタインウェイ、
ヨーロッパでコンプリートなオーバーホールをしている
と確認してくれました。
「孫の代までこのまま使えます!」
と、信頼する調律師さんに太鼓判を押して頂いたので、
  その場で即決しました。


IMG_4932.JPG



IMG_4926.jpg



耳慣れたスタインウェイの音色とは少し違います。
奥行きのある、
いつまで弾いても疲れない上品な音色

ものぐさな私が、
少しは練習するようになるかな?
お店やピアノの下調べしてくれた息子夫婦

今日もありがとう!!

IMG_4933.JPG
posted by ikko at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月19日

「楽しすぎる部会」


昨日は春畑セロリ先生の妄想ピアノ部の集まり

コロナで3年ぶりの再会とあって、
行きのバスの中は「小学生の修学旅行か!」

くらいの賑わい


構想5年をかけたセロリ先生の新刊

IMG_4899.jpg

IMG_4895.jpg



実際にゲームをやりながら、みんなでわいわいがやがや

これは楽しい!
あの子にこうして、この子はこうやって
ピアノの先生魂が頭の中で炸裂します

IMG_4898.JPG



夜は、発表会終わった組の女子会
 楽しすぎて写真撮り忘れました

プログラムを交換して、あーだこーだ
情報交換も楽しい

プラス思考の人達といると、
それだけで浄化されてパワーに満たされます


posted by ikko at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月17日

「第11回発表会」

コロナの不安が広がっていくなか、
本日無事に発表会終わることができました

今回はプログラムのカテゴリーごとに
パイプオルガンにLEDで色をつける事に

IMG_4878.jpgç≈


リハーサル
ステージでは可愛いバルーンが応援しています

2022-07-17_11-47-59.jpg


2022-07-17_11-00-55.jpg




今回強く感じたこと
小さな生徒さんまでが、
自分の演奏を冷静に評価していること

私からしてみれば、みんなすごい!
この大きなステージで、緊張と戦ってよく弾いたね!
でっかい花丸だよ!!

と言う気持ちですが、生徒さんはさらに上を目指している。
「発表できて楽しい」
  が
「弾けるから楽しい」
に移行しつつあるのかもしれません

もう一つ驚いたこと

連弾の時に生徒さんがしっかり呼吸をして
私とタイミングを併せにきたこと


これこれ、これがアンサンブルの醍醐味です


裏方には最強トリオの先生達

朝早くから一人で何人分もの働き

IMG_4877.JPG



控室でも和気あいあい

私が食べようとしているのはバナナ

2022-07-17_10-59-32.jpeg

これを食べるとヒールの靴を履いていても
足がつらないんです!



講師演奏の「ラプソディー・イン・ブルー」

最初と最後に
ちらっと小曽根さんとかてぃんのアドリブを拝借

本番は只々心地よくて
幸せに浸り切って演奏できました


IMG_4886.jpg




手足になって動いてくれる
頼もしい大人の生徒さん達

IMG_4884.jpg




生徒さんと(顔出しOK)
きっと、来年には身長抜かされます

IMG_4890.jpg




集合写真
みんないいお顔!


IMG_4869.JPG



沢山の生徒さんや保護者の方にお手伝いいただき
みんなで作り上げるコンサート

幸せと感謝しかありません

IMG_4870.jpg

IMG_4871.jpg





IMG_4874.jpg


IMG_4872.jpg


IMG_4875.jpg


IMG_4874.jpg


IMG_4876.jpg


温かいお気持ち
本当に嬉しいです!

ありがとうございました!!




posted by ikko at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月29日

「根っこが生きてさえいれば」

もしかしたらピアノの先生より、
植物再生の方が上手かもです。

5年間咲かず飛ばすだったアマリリス
咲いてくれて感激!

IMG_4566.jpg


枯れたようになっていたペラルゴニウムと撫子

びっしり花を付けてくれました。

IMG_4567.jpg


IMG_4570.PNG


多少形は悪くても自分で育てた花は
本当に可愛い!


暑くなると買ってきた切花の持ちは
悲しいくらい悪いです。

レッスン室には「来てくれてありがとねー」
の気持ちを込めて、

庭の小花を毎日飾って、私の癒しに。

IMG_4585.jpg


posted by ikko at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記