2016年03月31日

室内楽、第一回目のリハーサルでした

アンサンブルが楽しいのは、音楽が調和の芸術だから。

室内楽、一回目のリハーサルです。

ヴァイオリニスト川合左余子先生の指導のもと、4/17の本番に向けてのリハーサルでした。

自分が受講するだけでなく他の先生方の演奏も聴講できるのは、とても勉強になります。

与えられた時間で、ヴァイオリンのボーイングからきっかけを掴み、チェロの息遣いから左手のバランスを考えるのは、ちょっとスリリング。
でも、普段孤独に鍵盤に向かっている時とは違い、寄木細工のように3人がぴたっと決まった時の快感ったら!

この快感、クセになりそう!

 
今日ははるばる愛媛から聴講の先生がお見えでした。
愛媛といえばみかん!
 かわいいキャラクターのクッキーと、道後温泉のお土産。

DSC_1000.JPG

DSC_0999.JPG

息抜き旅行に行きたくなりました。

2016年03月29日

石嶺尚江先生のセミナー最終日

一年間通った石嶺尚江先生の継続セミナー、昨日が最終日でした。

キュートで気さくな方です。

12670716_1718394361776328_2332270510131539417_n.jpg

先生のお教室の発表会が見たい!というリクエストに答えてくださってDVDを拝見

どの子も素晴らしい演奏で、ただただ聞き惚れてしまいます。

石嶺先生の指導がどれだけ最短距離で弾ける子を育てているか、実感した瞬間でした。

「発表会はひとりひとりの演奏が全て!だから集団のパフォーマンスはいらない」
という先生の言葉に大きく頷いてしまいました。

実は私も発表会はおさらい会というよりは、一年間磨きに磨いた一人一人の演奏を披露する場、と思っているからです。
入りたての小さな生徒さんの活躍の場も必要だし、ちびっこが楽しめる演目も多少は必要ですが、あくまでメインは「演奏」です。
将来的にはピアノの演奏だけで、お客様が聞き入ってくれるようなそんなお教室にすることが目標です!


2時間半のセミナーのあとはランチ。

午後は受講している先生方の生徒さんの公開レッスン。

うちの生徒さんも二人ほど見ていただき、自分のレッスンを見直す課題が沢山見つかりました。

「弾けない、じゃなくて弾かせてしまうのよ〜」
石嶺マジック、ちょっとコツが掴めた気がします。

夜は締めのお食事会。
話題はやっぱりピアノやレッスンのこと。

12439410_1702837623320416_4237587508621275443_n.jpg

長い長い、でもまったく無駄のない充実した一日でした。

posted by ikko at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2016年03月27日

1+1は3にも4にもなります

初めてのグループレッスン

30分のレッスンはいつもあっという間。
もっとピアノを弾く前の基本的な能力を身につけさせたいなー!
という気持ちから今年初めてグループレッスンをしてみることにしました。

それなのに木曜日の個人セミナーから体調が悪くなり、私にしては珍しく金曜の午前中は休講。
昨日も生徒さんが来る10分前まで起きていられない状態だったのに、レッスンを初めて1時間もするとムクムク元気が沸いてきた!

ピアノは私の栄養ドリンクのようです!

小学生までの生徒さんをレベルごとに土日で3つのグループに分けてのレッスンは内容を考えるのも結構大変!

普段のレッスンではおしゃべりなのに、名前も言えないくらい緊張する子、
初対面の子まで仕切ってリーダーシップを発揮する子、始めたばかりなのに一生懸命みんなについていこうと答えを考える子、それぞれの本質が分かって私のデータバンクもいっぱいに!

グループレッスンはテンポが大事。
一人一人どんどん答えさせたり、二人組になって競わせたり、買った順に好きなお菓子をGET!

DSC_0982.JPG

ほかの子が答えているのを聞いて、一人の時より何倍も勉強できるグループレッスンは、ソルフェージュのレッスンには最適です!

大人数の方が面白い音程トランプ!
一番に終わった子は「早くおわらないかな〜・・・」とのんびりムード

dsc_0984.jpg


学年が変わると、同じことをやってもこのテンション!

DSC_0985.JPG


締めのおやつはシュークリーム。
一人もこぼさず上手に食べてくれました。

DSC_0989.JPG


みんなが食べている間に私がピアノを弾いて、曲当てクイズです。
 小さくても結構クラシックを知っている子がいたのにはびっくり!

「楽しかったー!と、とっても喜んでハイテンションで帰ってきました!」
というお母様からのメールをたくさんいただきました。

第二回目の来週も、工夫を凝らしたプログラムでがんばります!

2016年03月15日

思いがけない誕生日プレゼント!

朝から夜までレッスンして、いつもと変わらない一日ですが、今日は私の誕生日!

Facebookでたくさんのお祝いメッセージをいただき、幸せな気持ちでいっぱいです。

DSC_0962.JPG


今日はもう一つ、びっくりポンのプレゼントが!

先日試弾に行ったカシオのハイブリットピアノのモニターに選ばれました。
高価なものなので、これはほんとにびっくり!

今月中にはお嫁入り予定。
これから一段とレッスンの幅が広がりそうです!!

posted by ikko at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月08日

美味しい間違い!

八朔より大きい、立派なオレンジが届きました。

DSC_0960.JPG

「3月頒布・・・・?」
確かにフルーツの頒布は頼んだけど、6月からの佐渡錦が入っているコースのはず?

確認したらやっぱり、配送の間違いでした。
「良品ですので、よろしければそのままお召し上がりください」

やったー!!
こんな間違いならいつでも大歓迎です。


今週いっぱい浴室の工事が入っているので、レッスン中もちょっとうるさくてご迷惑をおかけしております。
玄関を開けるとこんな感じで奥のレッスン室までマスキングシートが貼ってあります。

DSC_0961.JPG

ドアを開けて固まる生徒さんたち。
大人は歩いていいものか?と一瞬たじろぎ、子供はスケートのように靴下で滑る。

ごめんなさい、お母さん。靴下きっと真っ黒です。
しっかりお洗濯してください。

posted by ikko at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月03日

春ですね!気持ちも軽く

3月は大人も子供も、そして私も忙しいです。
ブログも一週間分をまとめてアップします。

数日前になりますが、日曜日は六本木に浅岡みほりさんのランチタイムコンサートに行きました。
ポピュラーをその場のイメージで、自由にアレンジして即興演奏します。
ピアノを弾いている姿はまるで妖精のよう!
あんな風に素直な気持ちでピアノに向かい、自由な気持ちで表現できたらどんなに楽しいことでしょう!

 20160228165205.jpg


昨日おとといは、初めて参加した「ピティナの課題曲説明会」
短い持ち時間の中で、たくさんの課題曲の説明をしていただきあっという間に時間が過ぎました。

一音にこだわるのはプロだけじゃなく、先生も生徒も、コンクール受ける受けないに関係なく、それはとっても大切なこと!大切な姿勢!

レッスンでやりたいことが一杯浮かんできました。

二日間ご一緒だった知子先生と、セミナー後の遅めのランチ
頭を使ったあとは、ドルチェで栄養補給
コンクール常連の知子先生のお話はとっても面白く、気が付くとすごい時間。
「きゃー大変!夜は体験レッスンのお約束が!!」

DSC_0957.JPG

そして今日はとっても嬉しいことが!
8月に二人目を出産予定の生徒さん。
里帰りもするし、発表会の頃は臨月なので今年の発表会は不参加、ということだったのに。

「先生、出たいです!やっぱり目標がないと頑張れないし〜」
すごいすごい!!全面的にフォローしますよ〜!!
可愛いひなまつりクッキーいただきました。

 DSC_0960.JPG


午後からはいつも元気に、ハアハア息を切らせて入って来るRちゃん。
毎回のレッスンは、一人でビデオ録画します。
器用に三脚を組み立てる姿は、とても一年生とは思えません!

それより何より、高価なビデオなのに、1年生の子供を信頼して持たせるお母様が素晴らしい!
公開レッスンもコンクールも、発表会もぜ〜んぶ頑張ろうね!

DSC_0959.JPG

 
今週はあと3人体験レッスンの方がいらっしゃいます。
どんなお子さんかしら?保護者の方はどんな方かしら?
一人の男の子とは、鍵盤ハーモニカでミスチルをやろう!と約束しています。
ワクワク!!楽しみ!

posted by ikko at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記