2017年06月12日

「待ち遠しい、室内楽のリハーサル」リアクションが楽しみです!

発表会の室内楽のリハーサルが近づいてきています。


今年の室内楽希望者は13人。
演目のひとつ「動物の謝肉祭」の中から「かめ」を演奏する小1の生徒さん。

今年が初ステージ、もちろんピアノトリオも初めてです。

動物の謝肉祭はどれも初心者には難しいので、「これなら!」と選んだものの、和音は厚くてコロコロ変わるし、八分音符のメロディーを聴きながら三連符を刻む、というのは初心者にとっては結構ハードルの高いこと。

楽譜を見ると、ママが一生懸命フォローしてくださった痕跡があちこちに見られます。
その甲斐あって、想像以上に上手に弾けるようになったけど、初心者にありがちな「楽譜を見ないパターン」


トリオの併せの際は途中から弾いてもらうこともあるので、このカメさんに一役かってもらいました。
「カメさんから目を離さないで、しっかり最後まで連れてってね!」

 DSC_1167.JPG


電子ピアノで併せてもドキドキするくらい、どの曲も素敵です。
一生懸命練習した自分のピアノに、ヴァイオリンとチェロの音色が乗っかったら、みんなどんなに感動することでしょう!



posted by ikko at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記