2019年08月31日

「3回目のホールリハーサル」

DSC_0068.JPG


発表会の最終リハーサルです。

全員参加の予定が体調不良が何人か出て、ちょっと心配したけど回を追うごとにみんなどんどん良くなってきて、暑さも忘れて朝から夜までリハーサルとレッスンに没頭


みんなが大好きな「パプリカ」
最初は恥ずかしがっていた子供たちも、ド派手なTシャツを着て元気いっぱいに踊ってくれました。
そうそう、大声出して体をいっぱい動かすと緊張がほぐれて、その後のソロもうまくいくんだよ!!

line_106942399726647.jpg


合奏の「ジュピター」も大分揃ってきました。
難しすぎてお母様達からクレームが来るんじゃないか?と内心ひやひやでしたが為せば成る!!
本番も思いっきりはじけて欲しいです!

line_107910558501422.jpg



一番感動したのは、リハーサルの間おしゃべりをする子もいなくて、とても静かだったこと。
「人の演奏も大事にする」 これが自然に出来たことが一番嬉しい!



後は本番までの一週間、体調管理をしっかりして全員笑顔で参加してくれたら、これ以上何も望むことはありません。

陰になり日向になりバックアップしてくださる保護者の方への感謝の気持ち。
日ごとに強くなります!!

posted by ikko at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月28日

「ママカフェカンタービレ」

「第一回ママカフェカンタービレ」
お友達の奥村知子先生のお宅に、先生仲間が集まりました。

ピアノの先生を対象としたコーチングを受けてきました。

20190829000540.jpg


ドリンクからスイーツまで、おしゃれなおもてなしを受けながら、
「気軽に使える、人を輝かせるためのこんな言葉があったのか!」と学びが一杯!

_20190828_231931.JPG



手料理のランチをいただいた後は、Points of youというカードをやって頂きました。

沢山の写真の中から「ピピッ」来たカードを3枚選びそれぞれ過去・現座・未来のスペースに置き、コーチの質問にどんどん答えていくうちに、自分でも気が付かなかった深層心理に気づかされます。

カード69355501_2205068312953986_3142686673528160256_n.jpg



夜はオペラシティで「ピアノの森」コンサート

DSC_0044.JPG


人気ピアニスト3人が入れ替わりで、ショパンの挿入曲を弾いてくれるという贅沢なコンサート。
最後は室内楽版によるChopinのコンチェルト一番。
これを一楽章ごとにそれぞれ、ニュウニュウ・高木竜馬さん・反田さんが演奏しました。

リサイタルにはないリラックスした雰囲気で、3人とも難曲を圧巻の演奏力でいとも簡単に楽し気に披露してくれます。
劇中の役を意識しての演奏と、自分自身の演奏を弾き分けているとか。神業です!

終了後のサイン会には黒山の人だかり。
隙間からちゃっかりパチリ!

ピンぼけですが、子供のころの記憶しかなかった牛牛君が、すらりと長身のイケメンになっていてびっくり。

_20190828_210607.JPG



反田さんは・・・・
いつも変わりませんね

_20190828_210410.JPG



posted by ikko at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月17日

「お盆もおわり!さー、ここからは!!」

お盆の後半、横浜のハムリーズに行きました。
英国仕様のワールドタイプのおもちゃやさん。


広いエリアにはメリーゴーランド


DSC_0019.JPG



いたるところで体験や実演もやっているのでとにかく楽しい!

ほとんどの時間は、少しもじっとしていない孫の捜索に費やしましたが。

DSC_0021.JPG



DSC_0024.JPG

横浜は見るところが一杯!
だけどとにかく駐車場が一杯で、停めるのに二時間!
ゲートが故障して出るのに1時間!

翌日は「一人では行けないなー?」と次男夫婦も誘って総勢6名で「ライオンキング」も鑑賞。
大満足度の映画でした。
あの可愛さにみんなメロメロ。

気を引き締めて、今日は朝から二度目のリハーサル
本番まであと3週間

レッスン回数を考えると・・・・
間に合うのかなー???

一番不安なのは、自分のピアノ・・・。

posted by ikko at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月13日

「プログラム出来ました!」

プログラムがやっと届きました
今年は小さい生徒さんが沢山参加するので、いつになくメルヘンチックな感じで作ってもらいました
毎年、元生徒さんが心を込めて作ってくださいます

初めての夜のコンサート。
最後の合奏まで、幼児が寝ないで参加出来るかなー?

_20190813_175838.JPG



今年は母と主人のW初盆。
お寺の出なので、お盆の間それは丁寧に仏様用の御膳を作っていた母

記憶を頼りに、私もせっせと、おままごとのような小さな御膳作り

DSC_0003.JPG



台風が心配だったので、レッスンの合間に迎え火を

最近は迎え火を焚く人も見かけないので、毎年道行く人にじろじろ見られます

DSC_0007.JPG



日蓮宗は豪華に祭壇を飾るので、子供心にお盆は楽しい行事の一つでした。
従妹や親せきに会える!夏休みなので一杯遊べる!
近くにお墓のアパートがあったので、お盆の時期だけうちの前が臨時のバス停に!

それだけのことなのに、ワクワクしてとっても嬉しかった!


初盆では故人が迷わないように目印として白提灯を掲げるそうです。
さすがに玄関には出せなくて、ドアの所に。
ぼーっとしたガス灯みたいで、いい風情

DSC_0002.JPG



回り灯篭をじーっと眺めていると時を忘れます
子供のころの両親との想い出

主人との想い出
素直な気持ちで、今夜はゆっくり語らいましょう

posted by ikko at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月05日

「祥子先生のサマーコンサート、やっと行けました!」

発表会まであと一か月。
今までになくいろんなことが遅れ気味で、今日やっとプログラムの発注をお願いしました。

週末は一回目のリハーサル。
と言っても土曜日は朝からレッスンがびっしりなので、私は教室とホールを行ったり来たり。
それが可能なのも、うちから徒歩30秒の所に公民館の立派なホールがあるから。

私がいない間も、淡々とリハーサルが進んでいくのも、頼もしいママさんと大きな生徒さんの機敏な動きのお陰です!

心配だった「ジュピター」の合奏もベルパートの生徒さんたちが想像以上に仕上がっていて、胸をなでおろしました。
後二回のリハーサルで、どこまで持って行けるか。
私の8月は体力勝負!!

昨日は午後のレッスンを終えて益子祥子先生のサマーコンサートへ

ここ2.3年お教室の発表会が同じ時期だったので伺えず、しばらくぶりでしたがレベルが一段と高くなっていてびっくり!
伺ったのは終盤でしたので、大きな生徒さんたちの熱演に聴き入りました。

「動物の謝肉祭」では生徒さん一人一人が主役!
この教室の団結力の強さが、随所に感じられます。
祥子先生の強い想いが指導に当たる先生方、生徒さん達、ご父兄にまで浸透していて、それが音となってホール一杯に響き渡る素晴らしいコンサートでした。

祥子先生ともお目にかかれて、その笑顔にホッとしました。


20190804201837.jpg


posted by ikko at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記