2022年07月27日

「ステージの魔物に勝つには、即興性が必要!」

月、火、水とリリア音楽ホールに通いました。

コンクールが全て終わり、
教室から3名の本選出場を決めました。

ピティナの参加者も多くうけるので、
なかなかの狭き門。

良く受かったなー、と思います。


IMG_4954.jpg


毎回、審査員の先生の講評が素晴らしい!
中学生部門の一部を要約すると、

「楽譜は台本
演奏者は監督
楽譜上の音は、リアルタイムに出現方法が異なる役者達
演奏中の事故も含んだ即興性、
刹那的にチャレンジを楽しむ気概がないと
演奏家にはなれません。
何が起こっても途中で投げ出さない事!
自分の為にも、聴衆の為にも!」


胸に響くコメントです。
うちには演奏家になるような子はいませんが、
コンクールに出なかった生徒さん達にも
話してあげたいと思います。
posted by ikko at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月23日

「スタインウェイのオーナーになりました」

「買っちゃいました、スタインウェイ!」
昨日の夜、息子からの電話が
「見に行かないと、売れちゃうよ」
先日2時間くらい、色んな型のスタインウェイを試弾しまくって、
推しのピアノを見つけたとのこと。
A III 通称 Long A
聞いたことのない型ですが、
あまりに出来が良くて、B型が売れなくなるから!
と製造を中止してしまった、というエピソードがあるそうで、
国内でも50台くらいしか出回ってないのでは?
という希少価値のあるものらしいです。
とは言え、全く購入予定もなく予備知識もない私
調律師の方に、今日の朝相談の電話をした所、
ラッキーなことに今日はコロナ接種後の様子見で
オフとの事。
店長さんの事も良くご存知
 という事で、同行していただきました。
IMG_4930.jpg
細部に渡るまで数十分かけてチェックしてくれ、
部品は全てスタインウェイ、
ヨーロッパでコンプリートなオーバーホールをしている
と確認してくれました。
「孫の代までこのまま使えます!」
と、信頼する調律師さんに太鼓判を押して頂いたので、
  その場で即決しました。


IMG_4932.JPG



IMG_4926.jpg



耳慣れたスタインウェイの音色とは少し違います。
奥行きのある、
いつまで弾いても疲れない上品な音色

ものぐさな私が、
少しは練習するようになるかな?
お店やピアノの下調べしてくれた息子夫婦

今日もありがとう!!

IMG_4933.JPG
posted by ikko at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月19日

「楽しすぎる部会」


昨日は春畑セロリ先生の妄想ピアノ部の集まり

コロナで3年ぶりの再会とあって、
行きのバスの中は「小学生の修学旅行か!」

くらいの賑わい


構想5年をかけたセロリ先生の新刊

IMG_4899.jpg

IMG_4895.jpg



実際にゲームをやりながら、みんなでわいわいがやがや

これは楽しい!
あの子にこうして、この子はこうやって
ピアノの先生魂が頭の中で炸裂します

IMG_4898.JPG



夜は、発表会終わった組の女子会
 楽しすぎて写真撮り忘れました

プログラムを交換して、あーだこーだ
情報交換も楽しい

プラス思考の人達といると、
それだけで浄化されてパワーに満たされます


posted by ikko at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月17日

「第11回発表会」

コロナの不安が広がっていくなか、
本日無事に発表会終わることができました

今回はプログラムのカテゴリーごとに
パイプオルガンにLEDで色をつける事に

IMG_4878.jpgç≈


リハーサル
ステージでは可愛いバルーンが応援しています

2022-07-17_11-47-59.jpg


2022-07-17_11-00-55.jpg




今回強く感じたこと
小さな生徒さんまでが、
自分の演奏を冷静に評価していること

私からしてみれば、みんなすごい!
この大きなステージで、緊張と戦ってよく弾いたね!
でっかい花丸だよ!!

と言う気持ちですが、生徒さんはさらに上を目指している。
「発表できて楽しい」
  が
「弾けるから楽しい」
に移行しつつあるのかもしれません

もう一つ驚いたこと

連弾の時に生徒さんがしっかり呼吸をして
私とタイミングを併せにきたこと


これこれ、これがアンサンブルの醍醐味です


裏方には最強トリオの先生達

朝早くから一人で何人分もの働き

IMG_4877.JPG



控室でも和気あいあい

私が食べようとしているのはバナナ

2022-07-17_10-59-32.jpeg

これを食べるとヒールの靴を履いていても
足がつらないんです!



講師演奏の「ラプソディー・イン・ブルー」

最初と最後に
ちらっと小曽根さんとかてぃんのアドリブを拝借

本番は只々心地よくて
幸せに浸り切って演奏できました


IMG_4886.jpg




手足になって動いてくれる
頼もしい大人の生徒さん達

IMG_4884.jpg




生徒さんと(顔出しOK)
きっと、来年には身長抜かされます

IMG_4890.jpg




集合写真
みんないいお顔!


IMG_4869.JPG



沢山の生徒さんや保護者の方にお手伝いいただき
みんなで作り上げるコンサート

幸せと感謝しかありません

IMG_4870.jpg

IMG_4871.jpg





IMG_4874.jpg


IMG_4872.jpg


IMG_4875.jpg


IMG_4874.jpg


IMG_4876.jpg


温かいお気持ち
本当に嬉しいです!

ありがとうございました!!




posted by ikko at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記