2011年05月18日

「現代音楽」は「現代」の「音楽」

    るんるんMiの音楽ツアー   番外編 その2

一般に「現代音楽」というと、難解でほんの一部の愛好家のためのものと思われているようです。しかしポピュラー音楽といわれているジャンルはどうでしょうか。日々、様々な曲がヒットチャートを賑わせ、新曲発表の度に話題になります。クラシックの「現代の音楽」も、同時代に新しく生まれた音楽としてもっと受け入れられてもよいのではないでしょうか。

かつての聴衆がリストやラフマニノフの自作自演に熱狂していたことを考えると、現代の聴衆は同時代の音楽を冷遇する傾向が強いようです。その一方で、演奏家たちは現代の曲や埋もれている作品の発掘、演奏に積極的です。カラヤンでさえ当時売れないとされていた新ウィーン古典派を取り上げ、非常にわかりやすい解釈で録音を残しました。アルバン・ベルク弦楽四重奏団は、どんな演奏会でも必ず現代の作品を取り上げます。ロシアの現役トップ・ピアニストの一人であるニコライ・ペトロフも若い頃からマイナーとされる作曲家を積極的に取り上げ、当時まだよく知られていなかったカプスーチンをいち早く紹介しました。マイナーな曲を演奏する理由を問われたペトロフは、「今やベートーヴェンやリストのソナタはマクドナルドのハンバーガーのように容易に手に入る代物と化した」と答えています。演奏家と聴衆の双方を批判したと思われる辛口のコメントですが、現代において如何に音楽が受容されているかということを指摘しているようにも取れるでしょう。
たしかに、演奏家たちの働きかけ対して聴衆の側はいまひとつといった感じです。武満徹の作品ですら、演奏会のプログラムにあると来場者数が減ることが多いといわれます。(作品だけでなく、演奏家についても同様のことがいえます)

新しい曲、新しい演奏家、新しい解釈は日々生まれており、音楽の世界も常に成長し続けています。古いもの、新しいものという枠組みに縛り付けられることなく、また偏見や先入観をもつことなく、自分自身の耳で音楽を見つけ、選択し、柔軟に受け入れていくことは、聴き手にとっても、演奏する側にとっても、そして作曲する側にとても有益なことだと思います。



以前、あるジャズピアニストがこう言っていました。

「JAZZをクラシックと区別するのはおかしい。JAZZっていうのは現代音楽だよ」

確かに、MozartやBeethovenの時代は即興演奏って当たり前のことだったし、ラフマニノフのCDには楽譜と全然違うフレーズや表現が堂々と録音されていますね。


聴くほうも弾くほうも、古典はこういうもの!ロマン派はこういうもの!無調の曲は難解で・・・。という固定概念を少し緩めて心を開放して音を聴く姿勢が大切ですね!
                                     福田
posted by ikko at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
子供はどんなジャンルの音楽にも自然に踊りだし、好きな曲、そうでもない曲を体で感じとってるようです。

ときどき、ギャルショップ(←この表現正しいかわかりませんが)からドンドン♪と響いてくるベースに合わせて娘がノッてる様子に、子供の柔軟さに音楽に壁はないなと感じます(笑)。

いろんなジャンルを聴いてみると新しい発見があっていいですよね。
Posted by hara at 2011年05月20日 22:42
素敵なお話!ありがとうございます。
やっぱり子供の感じる心って本当にピュアなんですねぇ。
haraさんのピアノに合わして踊られているのでは? 
お子様のピアノデビュー、楽しみですね☆☆☆
Posted by mi at 2011年05月25日 11:30
おおっ!
今日も勉強になります♪
ピアノを弾くのも凄く楽しいけど、こういう音楽史の事を知るのもなんかワクワクします(笑)ww

ジャズはクラシックなのですね!
ジャズはジャズかと思ってました(笑)
頭悪くてすみません(笑)

よし!
また練習頑張ります!
Posted by nisikawa at 2011年05月29日 19:18
お読み頂いきありがとうございます☆
ワクワクなんておっしゃって頂いてとてもうれしいです。

それから私はnisikawaさんのコメントのファンです。(ホントです)
Posted by mi at 2011年06月03日 05:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116131374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック