2012年07月06日

益子祥子先生のセミナー

今日は六本木。
リーラ・ムジカ主催の「益子祥子先生のピアノ教室運営」のセミナーです。

生徒の親も輝きだす! 

タイトル通り、いえ想像以上にすごい内容に只々驚嘆するばかり。
笑顔が素敵で、全身からエネルギーが溢れる魅力的な祥子先生。

祥子先生は、草加で80人もの生徒さんを指導する先生ですが、年に4回ものコンサートを企画しているというので、どうやってタイムコントロールしているんだろう?と以前からお話を伺いたいと思っていました。

レッスンが充実しているのはもちろんですが、毎回のレッスンノートに「今日習いたいポイント」を生徒の手で書かせるとか、1対1のレッスンの前のウォーミングアップとして、10分間でレッスンの準備・一人ソルフェージュの勉強・指の準備体操をする、など工夫をこらした教室レッスンをお話してくださいました。
とてもブログには書ききれないほどの沢山の事をお話し頂き、感謝です!

こんな先生に習っている子供たちはなんて幸せなんでしょう!
残っていた先生たちと記念撮影。
真ん中にブルーのジャケットで立ってらっしゃるのが先生です。(左が私)

__.JPG

「自分の仕事に言い訳しない!」ときっぱりおっしゃった先生のお言葉に、ハッとする思いがしました。
「無理無理、出来ない!」と蓋をしていた自分の気持ちをこじ開けられたような気が・・・・・。

今日いらした先生方もほんとに、すごい。
演奏活動をばりばりこなしている先生。ご自身がセミナーをされている先生。
ハイレベルなコンクールにバンバン生徒を送り出している先生。

同じ空間でセミナーを受けるだけでも、私にとってはすごい収穫でした。


終了後、何人かの初対面の先生8人とランチしました。
大阪、静岡、遠くは石川からこのセミナーの為に、新幹線でいらしたというのもうなずけます。
席に着くなり話が絶えず、初対面とは思えないほど打ち解けての爆笑トークに、日頃の疲れも吹っ飛んだかな?
もっとずっとお話していたい。またお会いできるといいなー!
そんな気持ちにさせてくれる先生たちでした。



今日頂いたアイデアと、熱い心、パワーを是非これからのレッスンに活かしていきたいと思います!
それにしても、すごい人がいるものです。 最後はやっぱり溜息が・・・・・。
posted by ikko at 23:58| Comment(9) | TrackBack(0) | セミナー
この記事へのコメント
福田先生♪
今日はお会いできて嬉しかったです。
しょうこ先生の時間管理、生徒さんへの柔軟な対応など、勉強になることばかりでしたね!
周りにはすごい先生ばかりで(^_^;)
その場では高揚していましたのでなんてことなく過ごしましたが帰宅してからひええぇぇ〜と(笑)
これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by ふるるん at 2012年07月07日 00:53
奈津子先生!
今日はありがとうございました!!

先生がお帰りになった後も「フロ・米」話で盛り上がりました。

学生時代「ペトルーシュカ」お弾きになったんですか!!
すごーい!!

そのピアノと、爆笑トークの才能分けていただきたいです!
Posted by ikko at 2012年07月07日 01:10
福田先生

昨日は、ありがとうございました。お会いできて嬉しかったです。刺激をいっぱいいただきました。ランチタイムも、あっという間で・・・色々お話させていただいて、ありがとうございました。
また、お会いできるのを楽しみにしています。
Posted by eri at 2012年07月07日 07:52
惠利子先生、早速のメール嬉しいです!
迷わず新幹線に乗れましたか?

私たちはお教室に入ったら、ほんとに小さな空間で少しの人間とのかかわりしかない中で多くの時間を過ごしますが、離れた地で、同じように心を配り、エネルギッシュにレッスンしている先生がいらっしゃるんだ!と、これからは思えます。楽しい時間でした!有り難うございます。
先生の例の後日談、是非聞かせていただきたいです。。。。、
Posted by ikko at 2012年07月07日 09:12
福田先生、昨日はどうもありがとうございました!!
まだまだ駆け出しの私が福田先生をはじめ皆さんとお話できたこと、本当にありがたく、刺激たっぷりの一日でした。
女性としても、先生の若さと美貌の秘訣を教えていただきたい!と昨日はそれをお聞きしそびれたことが残念でした。
またぜひお会いできたら、本当に嬉しいです。
Posted by 市川市ノア音楽教室 大岡 史恵 at 2012年07月07日 23:25
福田先生♪メールありがとうございます〜
昨日のランチ女子会はヒットでしたね!
私も「ふろ米」を思い出すだけでもお腹がよじれそうです。
これから悲しいときは「ふろ米」を思い出すことにしようと思います(笑)
福田先生にぜひまたお会いできることを楽しみにしています〜
北陸へお越しの際はお声かけくださいませ〜
合い言葉は「ふろ米」
Posted by 石川みるきい at 2012年07月07日 23:39
大岡先生、見ました。トイプーのクロエ。
可愛いですね!
ダフニスは飼ってないのですか?

音楽とワンコ、癒されすぎ〜!

秘訣なんてとんでもないです。
手抜き育児と、手抜き御膳の作り方ならいつでも講師できます!
Posted by ikko at 2012年07月07日 23:55
宮川先生、いつか雪の兼六園に行きたいです!
エスコートしていただけますか?

薪で沸かしたお風呂と、釜で炊いたご飯の宿がいいですね(笑)
Posted by ikko at 2012年07月08日 00:01
あれ?
なんだか激しく呼ばれているような気がするなぁ?(笑)
Posted by ふるるん at 2012年07月08日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116131425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック