2012年09月16日

第一回保護者会

今日は発表会の反省を兼ねて、幼児から小学生のお母さまを対象に保護者会を開きました。

場所は『ジョナサン
一週間前の告知にも関わらず、11名の方が出席してくださって感謝・感謝です。

連休の狭間、3時間にわたり熱い意見が飛び交いとても有意義な時間でした。
お忙しいなか、本当にありがとうございますexclamation×2

家族構成が違ったり、生活環境が違う方からの意見は、思いもかけない素敵な発想があります。

皆さんから寄せていただいた貴重なご意見をできるだけいい方向に反映させて第3回は「みんなによる、みんなのための発表会」にしたいです!


都合で出席できない方からは事前にアンケートを提出していただきましたが、みなさんとても詳細に書いてくださり会の主催者としては嬉しい限りです。

福田はレッスンがあったので中座しましたが、何人かのお母さまは残ってお話をされていたそうです。
Yさん曰く「みんないいお母さんたちばかりですねー!」

普段はなかなか一緒になることもないので、そういう意味で同じ年頃の子供を持つ身として楽しくお話ができたかと思います。

午後のレッスンが終わって、3時半にやっと今日初めての食事。
なにげなくつけたTVで、津波で亡くなったかたのドキュメンタリーをやっていました。

震災から1年半。
どれだけの報道番組が放送されても、語りつくせないほどの、内に秘めた悲しみ・心を揺さぶられる感動があります。

こうしてピアノを教えられる事がどんなに幸せなことか・ピアノを習えるのがどんなに恵まれた環境なのか・発表会をやる事は決して当たり前ではないんだ・・・・・。

あの時感じた「謙虚に、自分の幸せを感じる気持ち
忘れてはいけないと思いました。

「できない」ではなく「何とかできないだろうか!」
少なくとも、「自分が大切にしたいもの」にはこの姿勢で取り組みたいです!
posted by ikko at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116131438
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック