2013年05月26日

「田中ピアノ教室発表会」に行きました

田中先生は、初めてくるるのホールの抽選に行ったときにお目にかかった先生です。


「小さなお子さんがいらっしゃるのに、ブログの内容も素晴らしくて工夫を凝らしたレッスンをする先生が川口にいるのよ。」

という私の言葉に    「えー、発表会聴いてみたい!」

    と乗ってくれたO&K先生


今日は朝からのレッスンの上に、体験レッスンが入って約束の時間に5分ほど遅れてしまい・・・


楽しみにしていた「お手玉体操」には間に合いませんでした。

二本柳奈津子先生もセミナーで「お手玉体操は脱力にとても効果的なので、是非続けてください!」と力説されていました。

生徒さんの学齢が小さいときに、演目として取り上げたいなー、と思っていただけにとても残念!



  印象的だったのは、弾き終わった時の小さな生徒さんたちの笑顔

  まさに、「天使の笑顔」ぴかぴか(新しい)
   
きっと今日の発表会を楽しみに楽しみに練習を重ねてきたのでしょうね



ひときわ目立ったのは、ある年長さんの男の子の演奏目

指もしっかりしていて、左右のバランスもよく、なにより自分の音をしっかり耳で聴いている素晴らしい演奏で、場内の人たちの耳を釘づけ


O先生曰く「うん、あの子はアンサンブルの時もちゃんと裏ビート取ってたよ!」




3歳と5歳のお子さんがいらっしゃるのに、

  言い訳なんて山ほどできる環境なのに・・・・


講師演奏で連弾やアンサンブルもなさって、ほんとに素晴らしいと思いました。


   くるるはエレクトーンの持ち込み可なんだ!!


        これは新発見


私もエレクトーンと一緒にコンチェルトやりたいなー!いす
posted by ikko at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な発表会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116131471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック