2013年06月23日

足立センターの発表会に行きました

    毎年、梅雨の時期に咲く 庭の百合
  
どうもうまく生けられない・・・・

DSC02382.JPG



今日はDOLCEの発表会で、名司会者としておなじみ

山口さんが担当する、「東音楽器足立センター」の発表会。

自宅でピアノ教室DOLCEを開講する3.4年前まで、私も講師として在籍しておりました。


午前中のレッスンの後大急ぎで駆けつけ、ほぼ最初から聴けてラッキー!


ピアノの先生は3人、

チームワーク抜群で、足台や補助ペダル、連弾用の椅子のセッティングなど無駄なくてきぱき


これも楽器店での発表会の、大きなメリット


恐らく初めての発表会と思われる、小さな子たちもみな堂々とした演奏

ここまで仕上げてきた、先生方の実力がうかがえます。


    演奏の前には、一言ずつの先生からのメッセージ

緊張をほぐしてくれるような、じーんとくる心温まる時間です



選曲も素晴らしく、「どこからこんな曲探してきたのかしら?」と思うような曲も、沢山聴けて勉強になりました。


最後までいられなかったのが残念ですが、高学年の生徒さんたちもレベルの高い演奏だったことは想像できます。




お昼に始まって夕方まで長時間、先生方ほんとにお疲れ様でしたね!


    発表会にそそぐ、先生のエネルギーがどれだけすごいものか、

それを思うと、生徒さんがステージに立つ短い時間が、かけがえのない時間に思えました。
posted by ikko at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 素敵な発表会
この記事へのコメント
お忙しい中、駆けつけていただきありがとうございました!先生が見守っていてくださると、心強いです。

舞台そでで生徒さんの弾く後姿をみながら、聴いていると、これまでのプロセスや、ドラマチックな背景があるものですから、その演奏や1音1音が心にジンときます。

また夏が来ますので(笑)、ゆっくりおしゃべりがてら、
いろいろ教えて下さいね!

先生もご多忙なので、お体大切に!
Posted by m.k♪ at 2013年06月24日 07:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116131475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック