2013年11月20日

第一回リハーサル

今夜は、発表会に向けて学生を中心に大人8名で第一回目のリハーサルをやりました。

教室とは違って、やはり広いホールで弾くと音の伸びが違います。

多少の緊張はあったものの、みなさんとてもいい演奏でした!


全員に共通して言えるのは、音がとてもきれいだった事exclamation×2
これ、すごくポイント高いです。


3人ほど来れなくなった生徒さんがいたので、その時間をつかって一人一人にワンポイントアドバイス


・メロディーの最後の和音は自信を持って弾くこと
メロディーの最初と最後の音をきちんと弾だけでとても上手に聞こえます。

・どんなにきれいな曲でも、pばかりではつまりません。
強いところがあってのpです。  山を作ると、谷も光る
                谷を作ると、小山も目立つ


・普段のレッスンで成功率の高い生徒さんに必要なのは、「いつも弾けてるんだから、緊張しても絶対うまくいく!!」と意地でも思ことです。

・自分の苦手なところを知る事!
これが分かる人は、練習のポイントが上手につかめる人なのでどんどん上達します。

自分のセールスポイントが充分発揮できるまで、とにかく練習あるのみです。
発表会まで一か月。
後は時間との闘い!!  頑張れ〜!!

・丁寧に弾くことはとても大事。
でも丁寧すぎて湧き上がる感情まで押し殺してしまうと、あまりテンションの上がらない演奏になってしまいます。
このバランスはとても難しいですね!

posted by ikko at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 発表会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116131496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック