2013年12月21日

とんだ緊急事態です

発表会まであと二日。

会場との打ち合わせやリハーサルも完了ですが、なんかちょっと不安で念のため最終確認にホールに行ったところ


「今、プロジェクターは故障中で使えませんよ


え、!!

それって、ないっしょ!
今日聞かなかったら当日この事実を聴かされてたって事??

今回の発表会はプログラムの最初から最後までプロジェクターを使うため、なしではありえない!
一生懸命絵を描いた子供たち、試験の合間に毛筆で沢山の字を書いてくれた高校生、20枚近くのイラストを作成してくださったご父兄の方・・・・

みんなのがっかりする顔が目に浮かび、泣きそうになりました。


ホール側も事情が分かったらしく、職員総動員で1時間ほどかけて応急処置として多少性能は落ちますが代替えのプロジェクターでなんとか急場をしのげるように努力してくれました。

が、備え付けではないため集団の演目の照明や立ち位置は大幅に変更が。

当日の動作確認や変更を全員に伝える手間や時間などを考えると、不安はたくさんありますが、高校生の生徒さんをはじめ大人の生徒さんが即座に早朝からの作業のお手伝いを申し出てくださり、どれほど安堵したか・・・・・

本当に、DOLCEの大人の生徒さんたちはみんな頼りになります!


神様!こんなに暖かい気持ちで盛り立ててくれる生徒さんたちの本番が、プログラムの最後の演目までうまくいきますように・・・・

後は、風邪の後遺症で思うように出ない私の声が、あと二日でよくなることを祈るのみです。
posted by ikko at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 発表会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116131502
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック