2015年08月30日

本番の緊張、誰よりもわかります!

銀座山野楽器にて「現役音大生によるサロンコンサート」

大学生のTちゃん。
各音大の代表が名演奏を披露する中、見事CHOPINのソナタ全楽章弾ききりました。

彼女の前の演目はダイナミックな「メフィストワルツ」

大変な緊張感だったことでしょう。

就活もあるのに、来月は学内演奏会のオーディション、コンクール、卒演の準備!
どこまでもアグレッシブです。

お疲れ様、貴重な体験でしたね!

DSC_0631.JPG


そのあとは片野先生のお宅で先生たちとの楽しい時間

ピアノを弾いておしゃべりして、飲んで食べて、またピアノを弾いておしゃべりして。
話題は全部音楽だけど、音楽があればそれが一番。
それだけでいい。

ネットサーフィンのように次から次に色んな曲を弾いていく、
これがピアノの先生同士の最高に楽しい時間


不完全なところは一杯あるけれど、やっぱり「弾ける先生」を目指して、
先生たちはみんな日々努力しています。


たとえ初見でも、弾くときは真剣そのもの

11948215_740241459421613_2133039384_n.jpg




posted by ikko at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162575263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック