2016年03月31日

室内楽、第一回目のリハーサルでした

アンサンブルが楽しいのは、音楽が調和の芸術だから。

室内楽、一回目のリハーサルです。

ヴァイオリニスト川合左余子先生の指導のもと、4/17の本番に向けてのリハーサルでした。

自分が受講するだけでなく他の先生方の演奏も聴講できるのは、とても勉強になります。

与えられた時間で、ヴァイオリンのボーイングからきっかけを掴み、チェロの息遣いから左手のバランスを考えるのは、ちょっとスリリング。
でも、普段孤独に鍵盤に向かっている時とは違い、寄木細工のように3人がぴたっと決まった時の快感ったら!

この快感、クセになりそう!

 
今日ははるばる愛媛から聴講の先生がお見えでした。
愛媛といえばみかん!
 かわいいキャラクターのクッキーと、道後温泉のお土産。

DSC_1000.JPG

DSC_0999.JPG

息抜き旅行に行きたくなりました。

【楽しく覚える、音楽カルタ大会の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174716905
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック