2018年01月06日

「横山幸雄ピアノリサイタル」

新年初のコンサートです。

何年振りかで、横山幸雄さんのリサイタルに行ってきました。


DSC_1607.JPG


今日は仕事始め。

風邪でのどが真っ赤ではありますが、しゃべって弾くのがお仕事!

朝からびっしりレッスン頑張りました。


出がけに主人からCDのダビングを頼まれ、大慌てで出たら目の前で電車のドアは閉まるし、次の電車は目的地までは行かず。
チケットは現地で受け取ることになっていたのに、携帯を忘れてきたことに気づき!


乗換もわからず、連絡もつかず、タクシーに乗り込んだのはちょうど開演時間!

万事休す!と思ったら開演時間が遅くなっていてぎりぎりセーフ!


今年の初詣でひいた二回連続の「大吉」、早速ご利益があったのかもしれません。


お誘い下さった山口さんとも無事会えて、贅沢なコンサートを楽しめました。

トークの後に、英雄ポロネーズやカンパネラをまるでハノンを弾くような手軽さで弾きこなす横山さんのテクニックは健在です。


DSC_1608.JPG


〆はチャイコのピアノトリオ「偉大な芸術家の思い出」

恥ずかしながら、全曲聴いたのは初めてです。
ソロもいいけど、トリオはやっぱりいいですね。
見てると、またやりたくなります。


朝から室内楽の公開レッスン・トークコンサート・夜はリサイタル

なんと11時間もぶっつづけなのに集中力が切れることもなく、疲れの表情もなく、さすがCHOPINの連続演奏をやっただけの方です。
「心を込めてピアノを弾きたいなー!」といい刺激をいただきました。


posted by ikko at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182060773
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック