2018年04月19日

「1分の3拍子ってあり?」

届いたばかりのシンバル
カッコよくならしてくれるといいな!


DSC_1904.JPG



発表会の合奏アレンジが何とか最後まで出来ました。


これから音を出しながらちょこちょこ手を加えていきます。




8分はかかるサン・サーンスの交響曲第3番のフィナーレ。


それを半分くらいにアレンジしたのに、なんと拍子の変更が20


耳で聞いていた時には思ってもみなかった複雑な譜割り。




小さい生徒さんが全音符をみて1分の4拍子、っていうのを「そんな拍子ってないよ」
と言っていた自分が恥ずかしい。




全音符3つで、1分の3拍子、確かにありました!

_20180419_024524.JPG



問題はこの複雑な曲を生徒さんたちにどう教えるか・・・・。
目の前にそびえたつ山・・・・。




posted by ikko at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183019530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック