2021年01月24日

「廻由美子先生の公開レッスン」

不思議なご縁で

40年ぶりに再会する事となった廻先生。


桐朋学園で指導に当たる傍ら、

国内外でのコンサートやCD録音等


幅広く活躍なさっている先生です。


今日は私の生徒さん二人、お友達の先生の門下生二人と

左手のピアニストさんの5人で受講



言っているつもりでもうまく伝わっていなかったところ


全く違う目線からのアプローチの仕方。

緊張している生徒さんにリラックスして弾かせる技

まっ平の音符の羅列をいかに3Dに表現していくか




楽譜が真っ赤になるほど、書き込むことが一杯!!




特に最後のスクリャービンのプレリュード、

斉藤友子先生のAve Maria


どちらも左手のための作品で

涙が出そうなほど美しく・・・・・


公開レッスンであることを忘れて

すっかり聴き入ってしまいました。

IMG_1142.jpg




弾く前の体のウォーミングアップ


左手の可動域を広くするための体の使い方


初めて知ったことが沢山あって、

あっという間の4時間



こういう時期に開催に踏み切ってくださった斎藤先生、


ご指導くださった廻先生


久しぶりにお会いできた懐かしい先生方



貴重な時間を共有させて頂きありがとうございました。



緊張しながらも

一生懸命自分の演奏を聴かせてくれた5人の生徒さん達に


心からの拍手!!!!




美女二人

さー、どちらが先生でどちらがママでしょう??



IMG_1145.jpg



posted by ikko at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188338370
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック