2021年06月27日

「弦の音色につつまれて」

今日は発表会に向けて

室内楽の第一回ホールリハーサル


普段のレッスンでは

デジピのストリングスで併せてはいるものの、

実際に至近距離で弦の音を聴いただけでみんなド緊張

 思ったように音が出せなかったり

頭が真っ白になったり。


無理もありません


生まれて初めて
私以外の先生のレッスンを受ける生徒さんが
ほとんどですから。

でもこの緊張がいいんです。
凄い集中力で、アドバイスが入っていったと思います。

二度目のリハ―サルでは
きっと
別人のような生き生きとした演奏をしてくれるはず!!

リハの後は場所を変えて、

私のレッスン室で息子と私だけ
プレイベートレッスンをしていただきました。

IMG_2097 (002).jpg

「なるほど!」と思う事の連続

後は私がそれを鍵盤上で表現するだけ


生徒さんと一緒に私も高みを目指して行きたい!
そう思わせて頂いた、
極上の時間でした。

早朝から夕方まで、
ほとんど休憩も取らずにご指導してくださった
谷口先生、内藤先生に心から感謝します。


posted by ikko at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188795721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック